はちみつレモンダイエット

はちみつレモンダイエットの特徴と作り方



アレンジの効くはちみつレシピが知りたいです。

あなた
たけ

それなら、はちみつレモンはどうでしょうか。そのまま食べても美味しいですし、ドリンクやお料理にも使えるレシピをご紹介します。

はちみつレモンの特徴

はちみつレモンの特徴をご紹介します。

特徴

  • 新陳代謝を促進する
  • リラックス効果
  • 美肌効果

新陳代謝を促進する

レモンに含まれるクエン酸は身体の新陳代謝を促進し、身体の余分な脂肪や糖分をエネルギーに変えてくれるので、美容や健康、ダイエット効果が期待できます。また、クエン酸には疲労回復効果、カルシウムや鉄の吸収を助けてくれる効果などがあります。

リラックス効果

レモンに含まれるリモネンという成分は、脳からα波を出し、リラックス効果が期待できるといわれています。また、はちみつにはストレスを和らげるためのトリプトファンが豊富に含まれています。このようにはちみつレモンにはリラックス効果が期待できるため、快眠が必要な夜はちみつダイエットではちみつレモンを取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

美肌効果

レモンにはビタミンCが豊富に含まれており、シミなどのお肌トラブルを予防し、美肌に効果的といわれています。はちみつにも美肌効果のあるビタミンが多く含まれていますので、はちみつレモンは美容にとても期待できそうですね。

はちみつレモンの作り方

それでは作り方をご紹介していきます。まずは栄養価と材料を確認してください。

栄養価

栄養素
カロリー42kcal
タンパク質0.1g
脂質0.1g
カリウム22g
ビタミンC11mg
*レモンスライス1枚分で算出しています。

材料

材料分量
レモン2個
はちみつ150g

手順

簡単な手順

  • レモンを洗って薄切りにする
  • 瓶にレモンとはちみつを入れる
  • 冷蔵庫で一晩寝かせる

step
1
レモンをよく洗って水気をふき取り、なるべく薄く輪切りにする

はちみつレモンダイエット

step
2
瓶にレモンを入れ、はちみつをヒタヒタになるまで入れる

はちみつレモンダイエット

step
3
瓶のふたを閉めて冷蔵庫で一晩置いたら完成

はちみつレモンダイエット

はちみつレモン紹介 まとめ

はちみつレモンダイエット

最後に今回のおさらいしてみましょう。

  • 新陳代謝を促進する
  • リラックス効果
  • 美肌効果
  • 食べ過ぎてしまうと糖質の摂りすぎになってしまうため注意が必要です。

夜寝る前にリラックスできそうですね。はちみつレモンを取り入れてみようと思います。

あなた
たけ

夜に取り入れるのであれば、そのままか白湯に溶いて召し上がられるとよさそうですね。ぜひ試してみてください。




第一位:ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク

販売開始から10年以上も売れ続けているベストセラー商品。簡単で美味しく、腹持ちが抜群に良いので置き換えダイエットとしては満点のアイテム。※安心の「全額返金制度」あるので失敗なしでお試しが出来ます。

第二位:BaseFood(ベースフード)

BASE FOOD(ベースフード)

1食に必要な栄養素がすべてとれる完全食のベースフード。筋トレ中やダイエット中の方から、忙しくて食事に気を配れないビジネスマンまで幅広い方のお悩みを解決します。簡単で美味しく、栄養素まで完璧な「完全食」は毎日の食事を考え準備する手間が無くなります。「※BaseFoodは栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値1//3以上を含みます」

第三位:【GREEN BROTHERS グリーンブラザーズ】

GREEN BROTHERS

都内中心に5店舗を展開するサラダボウル専門店「グリーンブラザーズ」が開発した手軽にできるファスティングセット。酵素に着目し、たった1日我慢するだけでユーザー平均で「-3.5kg」のダイエット成果を生み出している。管理栄養士が監修している安心なファスティングセットです。

-ダイエットレシピ
-