夜はちみつダイエット 体験談




夜はちみつダイエットやり方と体験談をご紹介します。

夜はちみつダイエットって効果ありますか?体験談が聞きたいです。

あなた
たけ

私が行った体験談とやり方をご紹介します。

今までいろんなダイエットを試してみましたが、どれもなかなか続けられず…。そんな時、話題になっている「夜はちみつダイエット」というダイエット法を知りました。これなら私も続けられるかも?と思いすぐに始めてみたところ、効果も少しずつ感じられて何よりとっても続けやすい!

そこで今回は「夜はちみつダイエット」のやり方と体験談をご紹介していきます。

created by Rinker
明蜂堂
¥2,850 (2022/12/05 21:38:54時点 Amazon調べ-詳細)

夜はちみつダイエットの特徴

夜はちみつダイエット 体験談

夜はちみつダイエットとは、寝る前にスプーン1杯分のはちみつを食べるというダイエット法です。はちみつには脂肪の分解を促す成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあるため、寝ている間にもダイエット効果を発揮するというものです。

さらに、痩せるだけではない、夜はちみつダイエットの効果を詳しく紹介していきます。

夜はちみつの効果

  • 栄養素が豊富
  • 美容効果もある
  • 腸内環境を整える

はちみつは栄養豊富

はちみつにはビタミンやミネラル、ポリフェノールなど、健康や美容に効くといわれている栄養成分が180種類も含まれています。また、はちみつの主成分でもあるブドウ糖は単糖類なので体内で分解する必要がなく、胃腸や代謝に負担をかけず効率的に栄養素を吸収できるのです。

栄養豊富なのはいいけどカロリーが気になる・・・と心配される方も多いかもしれません。しかし、はちみつは砂糖よりも低カロリーで、さらに砂糖の半分の量でも同じくらいに甘さを感じられるのです。砂糖の代わりにお料理などにもはちみつを取り入れてみるといいですね。

美容に効果あり

はちみつに含まれる多くの栄養素のうち、ビタミンCやグルコン酸など美容に効果を発揮するものも多く含まれています。

とくにポリフェノールは抗酸化作用が期待できる栄養素で、身体を活性酸素から守り、シミやしわ、老化を予防してくれる効果が期待できます。

腸内環境を整える

はちみつに含まれているオリゴ糖やグルコン酸には腸内環境を整えてくれる働きがあります。

オリゴ糖は腸内でビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きがあるため、便秘や下痢の予防や改善に効果を発揮します。

夜はちみつダイエットのやり方

夜はちみつダイエット 体験談

夜はちみつダイエットはただはちみつを食べるだけで体重が減っていく、というわけでもありません。食べ過ぎてしまったり、タイミングを間違えてしまうと逆効果になることも。夜はちみつダイエットをしっかりと成功させるためのポイントをチェックしていきましょう。

ポイント

  • 寝る前の30分~1時間前にスプーン1杯のはちみつを舐める
  • なるべくそのまま食べる
  • 夕食は3時間前までに食べる
  • 睡眠の質を高める

就寝30分〜1時間前にスプーン1杯のはちみつを摂る

夜はちみつダイエット 体験談

摂るタイミングと摂る量をしっかり守ることが基本ルール。

はちみつを摂るタイミングが1時間以上前だと寝る前にせっかくのエネルギーを消費してしまい、寝る直前だとエネルギーに変換される前に寝ることになってしまうので、タイミングが早くても遅くても効果が薄れてしまいます。必ず就寝30分前~1時間前になるように気を付けましょう。

また、スプーン1杯分のはちみつは成長ホルモンを分泌させるために最適なエネルギー量です。それ以上摂りすぎてしまうとエネルギー過多になってしまうため注意しましょう。

そのままor白湯に溶かす

夜はちみつダイエット 体験談

はちみつの摂り方としては、そのまま食べるのがベストです。しかし、はちみつの甘味や癖が苦手な方は白湯に溶かすと飲みやすくなります。

ぐっすり眠ることが大事なのでリラックスできるハーブティーでもいいかもしれません。

睡眠を妨げるカフェインが入っているものや糖質を含んでいる牛乳、ヨーグルト、ジュースなどは避けましょう。

夕食は就寝3時間前に食べる

消化にかかる時間は平均で3時間程度といわれています。寝るときにはちみつ以外の余分なエネルギーがないように、夕食を摂る時間にも気を付けるといいですね。また、夕食に炭水化物を食べ過ぎるとどうしてもエネルギーが余ってしまい、ダイエット逆効果になってしまうため、なるべく食べ過ぎないように工夫しましょう。

睡眠の質を高める

このダイエット法は質の良い睡眠を摂ることが超重要です。睡眠の質を高めることで、寝ている間のエネルギー燃焼効率がアップしていくため、効率よくダイエットを行うことができるのです。早寝早起きをする、寝る前にスマホなどの利用を控える、ストレッチやヨガをして身体をほぐすなど、熟睡できるように工夫を心がけてみましょう。

夜はちみつダイエットの体験談

夜はちみつダイエット 体験談

夜はちみつダイエットを実際にやってみた私の体験談として、ダイエット中の過ごし方やダイエットをしてみて気付いたことをご紹介していきます。

体験談

  • 夜はちみつダイエット中の過ごし方
  • 気が付いた事

夜はちみつダイエット中の過ごし方

このダイエットの効果はゆっくりと現れてきます。その理由は、寝る前にはちみつを食べることだけではなく、普段の生活習慣が大きく関わってくるからです。

ダイエット中は以下の様に規則正しい生活を意識していました。

意識した事

  • 朝昼晩3食きっちり食べること
  • 食事内容は糖質や脂質をいつもより抑えてバランスよくすること
  • こまめに身体を動かすことなど

はちみつを摂る以外にも自分の出来る範囲で続けられそうなことをひとつひとつ習慣にしていくと、ダイエット成功の近道になりますよ。

夜はちみつダイエットをやってみての気付き

一番の気付きは、体重はゆっくり減っていくので焦らないことが大事だということです。

ゆっくり毎日継続していくと、私の中ではダイエットしているというよりも毎晩の楽しみに変わってきました。

気付き

  • 少し時間が掛かるが体重は減る
  • お肌の調子がいい
  • 胃腸の調子がいい

効果が出るまで時間が少しかかりますが、気付いたら胃腸の調子が良い日が続いていたり、お肌の調子が良い日があったりと、だんだん楽しくなってきました。そんな中体重も減っている日には、何とも言えない嬉しさがこみ上げてきますね。

また、自分のお気に入りのはちみつを見つけるとテンションが上がって続けやすいので、ぜひ、これは美味しい!と思うはちみつを見つけてみてください。

created by Rinker
明蜂堂
¥2,850 (2022/12/05 21:38:54時点 Amazon調べ-詳細)

夜はちみつダイエットの体験談 まとめ

夜はちみつダイエット 体験談

最後に今回の内容をおさらいしておきましょう。

  • はちみつは栄養豊富で、痩せる以外にも美容効果や腸内環境を整える効果があります。
  • 夜はちみつダイエットは、就寝30分前~1時間前にスプーン1杯分のはちみつを摂るダイエット法です。はちみつを摂るタイミングと量を意識しましょう。
  • はちみつはそのままもしくは白湯に溶かして摂りましょう。カフェインを含むもの、ヨーグルトや牛乳には混ぜないように注意してください。
  • ダイエット中は普段の生活習慣にも気を付けるように心がけましょう。
  • はちみつが好きな方(苦手ではない方)

夜にはちみつを舐めるだけなので簡単に出来ますね!

あなた
たけ

そうですね。

また、ゆっくりとしたペースでダイエットができるので身体への負担は少ないのも嬉しいですね。




-ダイエットコラム
-