日本の朝食

40代の置き換えダイエットは朝食が効果的。3つの理由を解説します。

こんな方におすすめ

  • アラフォー世代
  • 置き換えダイエットの失敗経験のある方
  • 長期的にダイエットに取り組める方
置き換えダイエットって朝昼晩のどれでやればいいの?
たけ
アラフォー世代は朝食がベストです

まずダイエットを始めようと思い立った時に置き換えダイエットって頭に浮かぶと思います。しかし「本当に痩せる事が出来るの?」とほとんどの方が思うでしょう。

結論からいいますが、置き換えダイエットは正しい認識と方法で行えば必ず痩せます。さらに体型をキープすることも出来るのでおすすめのダイエット法だと言えます。

本記事では朝食での置き換えダイエットをおすすめしていますが、その理由と方法を実体験ベースでご解説します。

正しい置き換えダイエットを実践してもらえれば、あなたの1年後は理想の体型となり、自信あふれる生活を送れるようになっているはずです

朝食に置き換えダイエットをおすすめする理由

朝食に置き換えダイエットをおすすめする理由としてはダイエットの失敗を防ぐことが出来るからです。

その理由としては以下の3点があります。

  1. 朝食を置き換えると継続しやすい
  2. 朝食から昼食までの時間が短い
  3. 朝はデトックスタイムである

朝食を置き換えると継続しやすい

ダイエットで重要なのは継続する事ですが、1日の食事で朝食を置き換える事が1番継続しやすいです。

朝食に置き換えダイエットをすると継続しやすい理由はこちらです。

  • 朝食を置き換える事が最もストレスが少ない
  • 昼食の置き換えでは夕食時に食べ過ぎて逆効果
  • 夕食は家族や友人と食べる機会が多く置き換えではストレスが溜まる

アラフォー世代は人生の中で1番忙しいと言っても過言ではない年代です。正直、朝は時間がなく朝食の重要性って1番低いと思います。

私の場合だと、本心では食べたくないが、お昼までお腹がすくのでエネルギーチャージのつもりで食べています。

置き換えダイエットを失敗しない為に1番大切なポイントはストレスを溜めない事なんです。ストレスが少ないので、ダイエットを継続的に行う事ができるので痩せる事につながるわけですね。

私は過去に昼食・夕食を置き換えた経験がありますが、すぐに嫌になり続ける事が出来ませんでした。その経験から朝食を置き換える事をおすすめしています。

朝食から昼食までの時間が短い

日本人のほとんどの方が12時に昼食を食べていると思います。つまりは1日の食事の中で最も食事間隔が短く安定しているのが昼食です。

朝食を食べてから4~6時間後には昼食を食べられるわけですから、空腹にさらされる時間は1番短く、ダイエットのストレスを軽減する事ができます。

また、昼食は1日の食事の中で最もエネルギーが消化されるので、しっかり食べる事ができるので置き換えダイエットのモチベーション維持にも大きな役割があります。

お昼ご飯を美味しく食べて、ダイエットを成功させましょう。

朝はデトックスタイム(排泄時間)

私たちには体内時計があり、食事の時間により果たす役割が以下のリズムになっています。

  • 朝4時~12時 排泄
  • 昼12時~20時 消化、栄養補給
  • 夜20時~ 吸収と代謝

つまり、朝に置き換えダイエットをすると体内リズムの排泄の時間と重なるので、排泄をサポートし、デトックス効果が期待できます。

老廃物が排出されるので、美肌効果も期待できるのはアラフォー世代はうれしいポイントだと思います。

実際わたしは便秘気味なのですが、朝の置き換えダイエットを始めてからはお通じが改善され毎日排泄されるようになりました。

悩みの種だったニキビも治った事は驚きましたね。

朝食置き換えダイエットの注意点

朝食の置き換えダイエットに挑戦する上でいくつかの注意点があるのでご紹介します。

  1. ダイエット効果はゆるやか
  2. 極端に食事量を減らさない
  3. タンパク質はしっかり採る

ダイエット効果はゆるやか

朝食での置き換えダイエットではダイエット効果は緩やかになる傾向があります。

朝食は元々ガッツリと食べない方が多く、その他の食事と比較して、通常時の摂取カロリーと置き換え後の摂取カロリーの差が大きくは無いからです。

これが夕食ならどうでしょうか?ほとんどの方が、朝食1回分相当のカロリーを減らせると思います。その為、効果がないと辞めてしまうケースが多くあります。

朝食の置き換えダイエットは少しづつ緩やかに痩せていくので、「痩せない」と勘違いして辞めてしまわないように注意して下さい。

たけ
朝食での置き換えダイエットは、急激なダイエットを目的としていない事を理解したうえで始める事が大切ですね。

極端に食事量を減らさない

緩やかな体重変化の焦りから食事量を極端に減らすケースがありますが、これはNGです

摂取エネルギーや栄養面で不足がでると、身体が飢餓状態になり昼食のエネルギーが蓄えられてしまうので逆効果です。

置き換えダイエットとはいえ、身体に必要な栄養素とエネルギーは摂取するようにしてください。

タンパク質をしっかりとる

置き換えダイエットでは意識的にタンパク質を取るようにしてください。

これはリバウンドを防ぐためで、筋肉量を減らさない効果があります。

タンパク質ってお肉?朝から食べるの?
たけ
朝からでもタンパク質を摂取できる置き換えダイエットを紹介しますね

おすすめの置き換えダイエット

  1. ダイエットシェイク
  2. オートミールダイエット

ダイエットシェイク

置き換えダイエットの代表的存在であるダイエットシェイク。多くのメーカーから商品が発売されており、私も良く朝食に飲んでいます。

フレーバーと呼ばれる粉を水や牛乳と混ぜて飲むタイプの置き換えダイエットで、必要な栄養素を無駄なく摂取できるので特に夏のダイエットにはおすすめできます。

ダイエットシェイクの特徴はこちら。

  • 短期的に痩せる事ができる
  • 混ぜて飲むだけなので簡単
  • 見た目は悪いが、味は美味しい商品が多い
  • 値段の高い商品が多い

簡単に痩せたい方や、急遽ダイエットしたい方にはピッタリの置き換えダイエットですがちょっと高価な商品が多く、敬遠されがちな傾向があります。

また、「飲んでも痩せるのか不安」と思われる方も多いとはおもいますが個人的には痩せてます。カロリーをしっかり抑える事ができるので当然ですが、3kg∼5kg程度であれば簡単にダイエットが出来るので、私の場合だと大切なデート前や急な面接などの好印象を求められる場面の準備として使っていますね。

 

私が実際に使っているダイエットシェイクの使用感とダイエット結果を紹介しています。

オートミールダイエット

オートミールとはオーツ麦たべやすく加工したシリアルです。アメリカでは朝食の定番でパンやご飯と比較して太りにくいとSNSで話題になっている食材です。

オートミールの特徴はこちら。

  • 血糖値が上がりにくい(GI値が低い)
  • 1食分のカロリーが低い
  • 食物繊維が豊富でお通じに良い

オートミールの食べ方として定番なのはお粥さんとして食べる事です。そのため1食分の必要量がパンやご飯と比較して少ないのでカロリーを抑えることが出来ます。

また、自家製のフルーツグラノーラとして食べる事もおすすめしています。私のは実際につくって食べています。おやつを食べる習慣のある方はおやつの置き換えとしても使えますよ。

自家製のフルーツグラノーラの作り方はこちらの記事で紹介しています。

まとめ

置き換えダイエットを失敗しない為に必要なことは継続する事です。本記事では朝食の置き換えダイエットをご紹介しましたが、あなたのライフスタイルで1番ストレスのかからない食事を置き換えてみて下さい。

1年後は必ずダイエットに成功したあなたに出会えるはずです。

-置き換えダイエット
-, ,

© 2021 Take Blog Powered by AFFINGER5