バナナ ダイエット

ダイエット効果があるバナナレシピ。誰でも簡単バナナチーズトーストの作り方。

朝食に食べられるバナナレシピが知りたいです。

あなた
たけ

今回は簡単につくれる朝食にピッタリなバナナチーズトーストをご紹介しますね。

トースターでカリッと焼いた食感も楽しい朝ごはんです。

バナナチーズトーストの特徴(朝食に最適)

バナナ ダイエット

今回紹介するバナナチーズトーストの特徴と栄養素は以下になります。

特徴

  • 栄養たっぷりのチーズと一緒に食べられる
  • 食欲の湧かない朝にもおすすめ
  • 時間がかからない

栄養たっぷりのチーズと一緒に食べられる

チーズは凝縮されている分栄養価が高く、チーズ1切れで牛乳100mlに相当するタンパク質が補給出来ます。その上チーズのタンパク質は体内での利用効率が良く、消化吸収にも良いというメリットもあります。

乳糖を分解できない乳糖不耐症の方が日本人は多いと言われますが、チーズは乳糖が分解されているためお腹が緩くなる心配もありません。朝は通勤でお腹の調子も気になるという方でも安心してお召し上がり頂けます。

食欲の湧かない朝にもおすすめ

お好みでブラックペッパーをかけるとキリッとした香りで食欲がそそられるでしょう。

また、オリーブオイルを垂らすとコクが生まれ、チーズとの相性も抜群です。

カリッと焼いてサクサクの食感を楽しみましょう。

時間がかからない

バナナを切って食パンに乗せるだけ。焼くのはトースターにお任せです。

実際台所に立つのは片付け含め3分程で完成なので、時間の無い朝にぴったりです。

栄養素(1人分)

栄養素
カロリー318g
タンパク質10.3g
脂質7.6g
食物繊維3.8g

バナナチーズトーストの作り方

バナナ ダイエット

バナナチーズトーストの作り方を実際の写真付きでご紹介します。先ずは必要な材料から確認してください。

材料

バナナ1本(130g)
食パン1枚
とろけるチーズ1枚
オリーブオイル適量

step
1
バナナを食べやすい大きさに切り、食パンにのせる

バナナ ダイエット

step
2
チーズを乗せて、トースターで700W5分で焼く

バナナ ダイエット

step
ブラックペッパーをお好みでふりかけ、オリーブオイルをかけて完成

バナナ ダイエット

バナナチーズトースト作り方 まとめ

  • 栄養たっぷりのチーズと一緒に食べられる
  • 食欲の湧かない朝にもおすすめ
  • 時間がかからない
  • 満腹感がやや物足りない
  • 腹持ちがやや物足りない

  • 朝食に時間の無い方
  • トーストが好きな方

バナナの甘さとチーズの食感が楽しかったです。

とても食べやすいので、毎朝時間の無い私にはピッタリです。

あなた
たけ

甘みがある朝食になるのでコーヒーと合わせるとより美味しいく頂けると思います。

すぐに効果が出る美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイクの特徴

  • 2週間で-4.8kgのダイエット効果
  • 味は美味しく飲みやすい
  • 4~5時間はお腹が空かない
  • 栄養面での心配がいらない
  • 1箱から購入できる
  • 全額返金制度がある

-ダイエットレシピ
-