ダイエット とりむね とりもも

【本当に痩せるダイエットレシピ】鶏むね肉としそのチーズ落とし焼き



鶏むね肉を使ったダイエットレシピが知りたいです

あなた
たけ

ヘルシーで美味しい!「鶏むね肉としそのチーズ落とし焼き」をご紹介します。

鶏むね肉はダイエットの定番食材ですが、食べる機会が多い分飽きてしまいますね。

そこで今回はチーズを使った鶏むね肉料理をご紹介します。

さっぱりとしたしその葉の香りと、チーズのコクが鶏むね肉にぴったりです。また、  切り方を工夫することで食べ応えがある仕上がりになっていますのでお楽しみ下さい。

鶏むね肉とチーズの落とし焼き 特徴

今回のレシピには鶏むね肉をメイン食材として使ってます。ダイエット食材としては一般的な鶏むね肉ですが、合わせる食材によって美味しさも楽しめるのでダイエット中でも楽しく食事が取れますね。

そこで先ずは「鶏むね肉とチーズの落とし焼き」の特徴をご説明します。

特徴

  • 低カロリーで高タンパク
  • ダイエットに必要なカルシウムが摂取できる
  • 安価で手に入りやすい

低カロリーで高タンパク

「鶏むね肉とチーズの落とし焼き」では鶏むね肉を使っているので低カロリーで高タンパクなレシピになっています。

むね肉100gあたりの栄養素

  • エネルギー 105kcal
  • タンパク質 23.3g
  • ナイアシン 12mg
  • ビタミンB6 0.64mg
  • カリウム 370mg

ダイエットを意識する時には、皮を取り除いて調理すると良いです。ナイアシン、ビタミンB6、パントテン酸、カリウム等が豊富に含まれていますので、茹でてから保存しておくと、チキンサラダ棒々鶏といったおかずにも活用しやすいです。また、水分が抜けていくとパサついた食感になりやすいので、その場合はスープなどで使用するのもお勧めです。

ダイエットに必要なカルシウムが摂取できる

「鶏むね肉とチーズの落とし焼き」では材料にチーズを使用する事により、ダイエットで不足しがちなカルシウムを摂取する事が出来ます。

チーズ100gの栄養素

  • エネルギー 313kcal
  • 糖質 1.3g
  • タンパク質 22.7g
  • 脂質 26.0g
  • ビタミンB2 0.38mg
  • カルシウム 630mg

チーズはダイエット中かどうかに関わらず、積極的に摂取をお勧めしたい食品の一つです。いろいろな種類がありますが、低糖質メニューに取り入れる場合にはプロセスチーズがお勧めです。

タンパク質が豊富であり、エネルギー代謝を促すビタミンB2も含まれています。ダイエット中に不足しがちなカルシウムを補うことができるのもポイントです。

ちなみに、プロセスチーズとは、セミハードタイプのナチュラルチーズに乳化剤などを加え、加熱した後に再び固めて作ったもの。保存している間に熟成が進まないため、ナチュラルチーズに比べると日持ちするのが特徴です。毎日の料理に使いやすいです。

安価で手に入りやすい

「鶏むね肉とチーズの落とし焼き」は安価で手に入りやすい食材で作くれます。どこのスーパーでも売っている食材ばかりなので、仕事帰りや外出のついでにも購入できますね。

また、材料には「大葉(青じそ)」を使っています。大葉は、ハウス栽培などもあり、1年中市場に出回っていますが、初夏から夏(5月~8月ごろ)にかけてが旬です。

季節の野菜は栄養価が高く安価で手に入れることができますから、日頃から「旬」を意識して野菜を上手に食事に取り入れていきたいです。

※大葉(可食部100gあたり)に含まれる主な栄養素は以下の通りです。

大葉100gの栄養素

  • エネルギー 32kcal
  • ビタミンA(βカロテン当量) 11000μg
  • ビタミンC 26mg
  • ビタミンK 690μg
  • カリウム 500mg
  • カルシウム 230mg

鶏むね肉とチーズの落とし焼き 作り方

鶏むね肉とチーズの落とし焼きの作り方をご紹介します。まずは材料と栄養素からご紹介します。

栄養素(一人分)

栄養素
カロリー273kcal
タンパク質23.3g
ナイアシン12mg
ビタミンB60.64mg
カリウム370mg

材料(一人分)

材料分量
鶏むね肉1/2枚(およそ170g)
青じそ3枚(およそ2g)
プロセスチーズ15g
片栗粉小さじ1
しお適量
コショウ適量
オリーブオイル小さじ1
ベビーリーフ適量

簡単な流れ

  • 皮を外し1cm角に切る
  • プロセスチーズを1cm角に切るむ
  • 青じそを1cm位に刻み
  • ボウルに1、2、3と片栗粉、塩胡椒を入れて混ぜ合わせる
  • フライパンで焼く
  • 盛り付けて完成

step
1
鶏肉に皮がついている場合は引きはがし、1cm角に切ります。

ダイエット とりむね とりもも
ダイエット とりむね とりもも

観音開きにして厚み1cm程度にしてから、サイの目に切るようにしましょう。

step
2
プロセスチーズを1cm角に切ります。

ダイエット とりむね とりもも

step
3
青じそを1cm位に刻みます。

ダイエット とりむね とりもも

step
4
ボウルに1、2、3と片栗粉、塩胡椒を入れて混ぜ合わせます。

ダイエット とりむね とりもも

step
5
フライパンにオリーブオイルを熱し、4を落とし入れ、中火で両面をこんがりと焼き色がつくまで焼きます。

ダイエット とりむね とりもも
ダイエット とりむね とりもも

片面につき5分程度が目安です

step
6
お皿に盛り付けて、付け合わせのベビーリーフを添えて、完成。

ダイエット とりむね とりもも

まとめ

まとめ

記事をおさらいしましょう。

  • 低カロリーで高タンパク
  • ダイエットに必要なカルシウムが摂取できる
  • 安価で手に入りやすい
  • 鶏肉は挽肉を使うよりも、刻んだお肉を使うことで食べ応えが出ます。
  • 片栗粉が少なめなので、一度フライパンに落としたら、じっくり焼き色がつくまで触らないこと!カリッとしたらひっくり返すようにすれば、身崩れしません。鶏肉は挽肉を使うよりも、刻んだお肉を使うことで食べ応えが出ます。
  • 青じそ以外にも、青ネギやミョウガ、ニラなどはチーズとよく合いますし、香りが違ってくるのでバリエーションを変えたい時などにもおすすめです。
  • ダイエット中でもしっかりと食べたい方

低カロリーなのにボリューム感があって良いですね!

あなた
たけ

そうですね!鶏肉は挽肉を使うよりも、刻んだお肉を使うことで食べ応えが出ます。

良く噛める工夫がダイエット食には大切ですね。




第一位:ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク

販売開始から10年以上も売れ続けているベストセラー商品。簡単で美味しく、腹持ちが抜群に良いので置き換えダイエットとしては満点のアイテム。※安心の「全額返金制度」あるので失敗なしでお試しが出来ます。

第二位:BaseFood(ベースフード)

BASE FOOD(ベースフード)

1食に必要な栄養素がすべてとれる完全食のベースフード。筋トレ中やダイエット中の方から、忙しくて食事に気を配れないビジネスマンまで幅広い方のお悩みを解決します。簡単で美味しく、栄養素まで完璧な「完全食」は毎日の食事を考え準備する手間が無くなります。「※BaseFoodは1食で、栄養素等表示基準値に基づき、ほかの食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値1//3以上を含みます」

第三位:【GREEN BROTHERS グリーンブラザーズ】

GREEN BROTHERS

都内中心に5店舗を展開するサラダボウル専門店「グリーンブラザーズ」が開発した手軽にできるファスティングセット。酵素に着目し、たった1日我慢するだけでユーザー平均で「-3.5kg」のダイエット成果を生み出している。管理栄養士が監修している安心なファスティングセットです。

-ダイエットレシピ