デザインテーマ

【2020年版】WordPressブログのおすすめテーマ6選(無料含む)

WordPressで使うテーマを買いたいけど、沢山あって悩むな。失敗したくないしおススメを教えてほしい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • WordPressのテーマおすすめ3選紹介
  • WordPressのテーマを導入する理由
  • WordPressのテーマおすすめ番外編(無料)
  • WordPressのテーマ導入方法を紹介
  • まとめ

 

本記事の読者

  • ブログを開設したばかりでテーマを悩んでいる初心者の方
  • 無料テーマを使われている方
  • 有料テーマへの変更を考えている人

 

本記事の信頼性

    • 筆者のブログ歴2ヶ月
    • Googleアドセンスを5記事で取得
    • 4桁の収益化に成功している
    • 無料テーマと有料テーマの両方を使用している

 

WordPressでブログを始める際にテーマ導入は必須。先ず最初に行うべき事ですね。

 

プログラミングスキルがあり、自身でコーティングできるなら良いですがそんな人はなかなか居ません。

 

デザインテーマならサイトデザインから記事の装飾・SEO対策までバッチリ出来るので必ず導入しましょう。

 

良いテーマを選べば初心者でもいい感じにデザインができますよ。

 

当ブログでも有料のテーマを使用しています。

 

そこで私が選んだおすすめのテーマをランキング形式で紹介するので参考にしてください。

 

それではさっそく紹介していきましょう。

 

ブログを開設していない方はこちらから始めて下さい。

 

【WordPress】ブログのおすすめテーマ3選

デザインテーマ

digital composite of business graphics with office background

 

以下では有料テーマをランキング形式で紹介します。

 

 

 

 

どのテーマも1度購入すればその後の課金はありません。

 

有料プラグインは課金制なので注意

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

無料テーマ アフィンガー

 

堂々の1位は株式会社オンスピード製のAFFINGER5(アフィンガー5)

 

当サイトでも使っていて、収益化することに特化しており機能が充実している。

 

多くの有名アフェリエイターが使用しているのがこのテーマです。

 

特徴

  • SEO内部対策がバッチリ
  • アフェリエイトで稼ぐ事に特化している
  • カスタマイズが楽でランキング機能が充実
  • 1度購入すれば複数のサイトで使用できる
  • 実績十分。有名ブロガーが多数使用している

 

まず副業を目的としてブログを始めようとしている初心者の方にはAFFINGER5(アフィンガー5)をおすすめします。

 

なぜならAFFINGER5は実績がダントツだからです。

 

多くの実績あるアフェリエイターたちが使用していることがそれを証明していますね。

 

デザインテンプレートも用意されていてすぐ執筆作業に集中できるのもメリット。

 

デメリットとしては設定項目が多く、特にデザインにはこだわってしまう傾向があるので、多くの初心者がデザイン沼にはまってしまう所です

 

価格:14,800円(税込、2020年4月2日現在)

 

AFFINGER5(アフィンガー5)について詳しく知りたい方はこちらの記事からどうぞ

 

THE THOR(ザ・トール)

無料テーマ ザ・トール

 

第2位はフィット株式会社が制作しているTHE THOR(ザ・トール) です。

 

圧倒的に美しいデザインに加えSEOにも強い

 

上位表示されたいならこのテーマで決まり。

 

特徴

  • 完全なSEO対策を施したテーマ
  • 収益を上げることに特化している
  • デザインの変更がかんたんに出来る
  • 広告の作成がワンクリックでかんたん

 

SEOプラグインを追加で入れる必要が全くないので初心者には特に使いやすいテーマ

 

収益化を目指すなら最適なテーマですね。

 

あまり導入している方も多くはないので、差別化の意味でも良い選択です。

 

THE THOR(ザ・トール)の詳細記事はこちらを参考にして下さい。

 

価格:14,800円(税別、2020年4月2日現在)

 

賢威

無料テーマ 賢威

 

第3位は株式会社ウェブライダーが制作している賢威(ケンイ)

 

アフェリエイター御用達のテーマといえばこれ

 

有名なWEBマーケティング本である『沈黙のWEBマーケティング』『沈黙のWEBライティング』を出版しているSEOに強い会社が制作しています。

 

オススメ紹介は以上です。どれも良いテーマで長く使っていけるものばかり。

 

ブロガーにとってテーマは大切なパートナーです

 

あなたのイメージするサイトにぴったりのテーマを選んで、ブログを楽しみましょう。

 

【WordPress】ブログでテーマを導入する理由

ブログテーマの理由

 

ここでひと呼吸おきまして、Wordpressでブログを開始させるにあたりテーマを導入する必要性を説明します。

 

テーマを導入して出来る事

  • ブログデザインをコーティングできる
  • 吹き出しや囲みなどが簡単にできる
  • SEO対策済みなのでプラグインを少なくできる(有料テーマ)
  • デザインのテンプレがついている(有料テーマ)
  • 困ったときの情報が多く、ググれば解決しやすい(有料テーマ)

 

WordPress開始時には本当に何もない状態でスタートします。

 

Mr.出来杉
使い方も分からないし、初心者には辛い状況からのスタートになるよ

 

ブログでは記事を書くことが最も大切な事ですが、テーマを導入しないとそこにすらたどり着けません

 

「WordPressってなに?」から始まる人がほとんどだと思いますので、テーマは必ず導入しましょう。

 

必ずあなたの力になってくれます

 

【WordPress】ブログのおすすめテーマ番外編(無料)

無料テーマ

 

デザインテーマには有料テーマと無料テーマがあります。

 

無料テーマの中でも使いやすくSEO対策が施してあるものがあるので、「有料はチョット、、、」と思われるかたは無料テーマを選んでもOKですよ。

 

無料があるならそっちがいいな。有料テーマは高いし

 

無料でも良いテーマはあるから紹介するよ
Mr.出来杉

 

【WordPress】無料テーマランキング

 

 

 

 

順に紹介していきます。

 

Cocoon(コクーン)

 

本当に無料なの?

 

多くのアフェリエイターがそのクオリティーの高さに驚いた無料テーマです。

 

Cocoonの特徴

  • SEO対策も実施済み
  • シンプルなデザイン
  • カスタマイズしやすい
  • 高速な処理と多機能を実現している

当ブログでも以前はCocoonを使用していました。

 

やはり最初は初期投資を抑えたい想いから無料テーマを選びましたが、有料テーマに匹敵するクオリティでした。

 

ですが、やはりデザイン性やカスタマイズ性などでは1歩劣る印象でしたね。

 

素晴らしいテーマに違いはないので、シンプルデザインが好みのかたは選んで後悔はないです。

 

Luxeritas(ルクセリタス)

 

良くあるレベルの有料テーマを買うくらいならLuxeritasを導入するべきです。

 

なぜなら多くのプラグインを入れなくても様々な機能が使えるからです。

 

多機能なテーマはそれだけ重くなり、速度低下につながるのですが、Luxeritasはそのバランスが非常に良く満足度が高いテーマです

 

Luxeritas(ルクセリタス)の特徴

  • デザイン変更が簡単
  • 機能と速度のバランスが良い

 

Cocoonと並ぶ無料テーマの2トップです。

 

ここは好みで選ぶと良いですね。

 

無料なので両テーマを試してみるのも面白いですね。

 

Xeory Base(セオリーベース)

無料テーマXeory Base(セオリーベース)

 

こちらはあの有名WEBマーケティング企業の「バズ部」さんが制作した無料テーマ。

 

バズ部はコンテンツマーケティングを日本に持ち込んだパイオニア的存在です。

 

多くのブロガー・アフェリエイターが参考にしていますので、このテーマのスゴさが分かります。

 

Xeory Base(セオリーベース)の特徴

  • シンプルデザイン
  • 無駄がなく洗練されたイメージ
  • デフォルトでも使える
  • 企業サイトを作るのに向いている

 

以上で番外編の無料テーマ紹介をおわります。

 

気になるテーマがあったら、すぐに取り入れてトライしてください。

 

最大のメリットはお金が掛からない事ですから

 

【WordPress】ブログのテーマ導入方法

テーマ導入方法の説明

 

最後にブログのデザインテーマを導入する方法を説明していきます。

 

画像付きで手順を解説していくので、始めてテーマを導入するかたは説明に沿って進んでください。

 

だれでも簡単に有効化できますので頑張りましょう。

 

① テーマをダウンロードする

 

先ず最初にデザインテーマをダウンロードしてください。

 

有料テーマの場合は公式サイトから購入後にダウンロードができます

 

② テーマをWordPressにアップロードする

 

ダウンロードが完了したら、ダッシュボードから「外観」→「テーマ」をクリック。

 

テーマアップロード手順1

 

次に「新規追加」→「テーマのアップロード」をクリック

 

テーマアップロード手順

 

「.zip」ファイルでないとアップロードできないのでダウンロード後はファイルを開かずにそのままアップロードして下さい

 

③ テーマを有効化する

 

アップロードしたテーマの「有効化」をクリックするとテーマが反映され使用できるようになります。

 

テーマには親テーマと子テーマがあり子テーマを有効化しましょう

 

 

上記は有効化後の写真です

 

このように表示されればテーマ導入の完了となります。

 

【WordPress】ブログのおすすめテーマ まとめ

まとめ

 

最後におさらいをしましょう。

 

有料テーマ3選

 

テーマを導入して出来る事

  • ブログデザインをコーティングできる
  • SEO対策済みなのでプラグインを少なくできる
  • 吹き出しや囲みなどが簡単にできる
  • デザインのテンプレがついている
  • 困ったときの情報が多く、ググれば解決しやすい

 

無料テーマ3選

  • Cocoon(コクーン)
  • Luxeritas(ルクセリタス)
  • Xeory Base(セオリーベース)

 

無料テーマも素晴らしいですが、やはりサイトの収益化を目的とするなら有料テーマは無視できません。

 

テーマの更新は誰しもが経験することですが、記事数が多いほど大変な作業になります

 

ブログをスタートしたタイミングで長期的な視点でテーマを選ぶ事が、後々の事を考えると大切になってきます。

 

あなたにとって良いパートナーを選んでください。

 

それでは。

 

  • この記事を書いた人

Take

はじめましてTakeです。製造業で技術職に従事して15年の30代会社員。家族構成は妻と5歳の息子とビーグル犬の3人と1匹です。Take Blogでは、仕事で使えるテクニック、VOD・ブログ情報・生活の事などの情報をどんどんアップしていきます。

-Blog
-, ,

Copyright© Take Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.