ベースフード 口コミ

今話題の完全栄養食【BASE FOOD】の口コミとダイエットに向いている理由を紹介。

完全栄養食の「Base Food」ってダイエットに効果ありますか?

あなた
たけ

「Base Food」はダイエット専門の食材ではありませんが、ダイエットにも効果がありますので、おすすめしています。

  • ゴムチューブなどのトレーニング器具を買ったけど、部屋の隅で眠っている。
  • 糖質制限でダイエットしていたけど、体調崩して諦めてしまった。
  • ヨガやフィットネスクラブに通い始めたが、続かず会費だけを払ってしまっている。

このようなダイエットのお悩みを抱えている方に、完全栄養食の「BaseFood(ベースフード)」でダイエットを成功させる新しい方法が注目されています。

ベースフードは、食事の置き換えによるダイエット効果がありますが、ダイエットを目的とした商品ではありません。あくまで忙しくて、食事をまともに取れない人や食事から十分に栄養が摂取できていない人が、1日に必要な栄養を簡単に補えることを目的とされる商品です。

しかし使用したユーザーからダイエット効果があったと多数報告されているので、高いダイエット効果が期待できる為、注目されています。

そこで今回は完全栄養食ベースフードの特徴と口コミを紹介していきます。

>>ベースフード公式サイト

Base Food(ベースフード)とは?

ベースフード 口コミ

ベースフードとは1日に必要な栄養素の1/3を摂取できる完全食ブランドの事です。

特徴はサプリメントのように栄養を補助するのではなく、「主食」として普段の食事を置き換えるだけで、栄養バランスを整えることができるところです。

ベースフードの商品ラインナップは以下の3つです。

商品ラインナップ

  • BASE BREAD(パン)
  • BASE PASTA(パスタ)
  • BASE Cookies(クッキー)

Basebread(ベースブレッド)

ベースブレッド 口コミ

パンの種類

  • プレーン
  • チョコレート
  • シナモン
  • メイプル
  • カレー

今BASE FOODが気になっている人にとって、初めは【BASE BREAD】から試してみるのが良いでしょう。

全部で5種類のパンがあり、全粒粉ベースの生地にチアシードが入っているので、プチプチとした食感がたまりません。

特にチョコレートの味は好評ですが、個人的にはメイプルが美味しかったですね。

食べ方はそのままでも十分に美味しいですが、トースターやレンジで温めると香りや食感が良くなり、さらに美味しく食べられます。

 また、ベースブレッドを続ける人には、プレーンのアレンジを楽しみながらベースフード生活を送っていられる方も多いです。

プレーンはアボガドやチーズ、生ハムを挟んだりとアレンジがしやすく飽きがこないのでおすすめです。

BasePasta(ベースパスタ)

ベースパスタ

パスタの種類

  • フィットチーネ
  • アジアン

ベースパスタは調理をする必要がありますが、実際のパスタと比較すると、調理時間は短いので手間は感じません。

付属のパスタソースとの相性も良く、麺に弾力があって美味しくいただけます。

フィットチーネはボロネーゼ、カルボナーラ、たらこクリームなどお好きなパスタソースに絡めて美味しく頂けます。

アジアンは茹でて「ざる蕎麦」風にしたり、ソースと炒めて「焼きそば」にしたりとアレンジが楽しめます。

また、ベースパスタは「岐阜県の水が綺麗な場所」に位置する、伝統ある製麺所と協力し商品を提供しています。

この辺りもベースフードの品質へのこだわりが感じ取れます。

BaseCookie(ベースクッキー)

ベースクッキー 口コミ

クッキーの種類

  • ココア
  • アールグレイ

おやつのベースフードがラインナップに登場しました。その名もベースクッキーです。

クッキーなので、仕事の休憩中や少し小腹が空いたタイミングに美味しく頂けます。

こちらも完全食のクッキーなので、栄養素は変わらず豊富です。

こちらもアレンジが利きまして、バニラアイスとベースクッキーのココアを混ぜ合わせれば、クッキークリームが出来上がります。

育ち盛りのお子様のおやつにもピッタリですが、大人が食べる時は摂取カロリーが増えるので気をつけましょう。

置き換えダイエットに完全栄養食BASE FOODが最適な理由

ベースフード 口コミ

ダイエット専門食ではないベースフードがダイエットに最適な理由は以下になります。

ダイエットに最適な理由

  • 1食で必要な栄養素が1日の1/3も摂取できる。
  • 糖質を抑えた食生活が構築できる
  • スーパーフードの「チアシード」で最高の満腹感がある

1日に必要な栄養素が1食で1/3も摂取できる

Basebread(パン)の袋には以下の栄養素が記載されています。   

栄養素

  • タンパク質
  • 26種類のビタミン類
  • ミネラル
  • 食物繊維

BASE BREADは【2袋で1食分】ですので袋表示の倍の栄養素が1食で摂取できるのです。

糖質を抑えられた食生活が構築できる!

低糖質な食品であることは、ダイエットで糖質を気にされる方には大きなメリットです。

ベースフードの食品は通常の同じ食品に比べて糖質を抑えた食品になります。

糖質

  • BASE PASTA 【糖質40%オフ】
  • BASE BREAD【糖質30%オフ】

(※味や種類によります)

BASE PASTA、BASE BREADは全粒粉ベースの生地でできているのでグルテンが少なく、食物繊維が豊富なので腸が活発になりお通じが良くなります。

便秘でお悩みな女性やダイエットをされる女性にとっては大きなメリットとなります。

スーパーフードのチアシードで最高の満腹感がある

ベースフードには近年話題のスーパーフードの「チアシード」が入っています。

チアシードの特徴

  • 水を含むと10倍に膨らむ為、高い満腹感と腹持ちが得られる
  • 低カロリーで高たんぱく
  • オメガ3脂肪酸で血液サラサラ効果がある
  • 栄養素が豊富に含まれている

チアシードは水を吸収すると10倍膨らむと言われていますので、食べるとお腹の中で膨れ少ない量でも満腹感が得られますし、腹持ちが良いとされます。

その為、余分な間食や食べ過ぎが減り、摂取カロリーが減るので大きなダイエット効果が得られる仕組みです。

また、栄養素が高く、ダイエットに必要な「カルシウム」「食物繊維」が多く含まれている事からダイエット効果が高いと言えます。

以下は100gあたりのチアシードに含まれる栄養素です。

チアシードの栄養素

タンパク質 16.5g、脂質 30.7g、炭水化物 42.1g、食物繊維 34.4g、ナトリウム 16mg、カリウム 407mg、カルシウム 631mg、マグネシウム 335mg、リン 860mg、鉄 7.7mg、亜鉛 4.6mg、銅 0.92mg、マンガン 2.72mg、セレン  55μg、ビタミンA 16μg、ビタミンE 0.5mg、ビタミンB1 0.62mg、ビタミンB2 0.17mg、ナイアシン 11.6mg、葉酸 49μg、ビタミンC 2mg、α‐リノレン酸 18mg

(出典:イートスマート

たけ

ベースフードのラインナップ商品であるベースブレッドにはこの「チアシード」の他に「大豆」「昆布」など10種類以上の原材料がブレンドされています。

完全栄養食というくらいなので、食べにくさを想像していましたが、生地はモチモチしていて普通にパンとして美味しく頂けます。

>>ベースフード公式サイト

BaseFood(ベースフード)でダイエットに失敗する人の特徴

ベースフード 口コミ

完全栄養食を置き換える事で、ダイエットの効果を得られる人は多いみたいですが、逆にダイエットができなかった人もいます。

失敗した理由

  • 美味しくて食べ過ぎた
  • アレンジをし過ぎてカロリーオーバーになった

この2点がダイエットに失敗するパターンです。

ベースフードは正しい食事量を摂る事をおすすめしています。

例えばベースフードは「一食が2袋」を推奨しています。

置き換えダイエットに成功する人は、この食事量を守った方で、食べ過ぎた方は当然太ってしまいます。

また、女性にパン2袋は多いと感じる人が多いですが、この場合1食を1袋で済ませても問題ありません。

先述にベースフードはアレンジして食べることがおすすめと書きましたが、アレンジで具材を盛りすぎてしまい「カロリー増加」「食べ過ぎ」になり、結果太るようです。

アレンジしすぎないようにし、材料は低カロリーのものを選んでください。

ベースフードはコンビニ食と比較しても合理的な食品

ベースフード 口コミ

仕事に忙しい人や食事を疎かにして、十分な栄養が摂れていない人にとってはすごく良いものになります。

もし昼食にコンビニで昼食を揃えた場合650円になりますが、ベースブレッドを2個で390円(メーカーHP参照)なんと昼食代の節約にも繋がります。と言っても自炊でお弁当が一番安くなりますが、栄養を摂取すると考えるとベースフードを食べる方が効率的です。

最近は食料の栄養が減ってきていることも懸念されているため、サプリメントで栄養を補う人も増えてきていますが、ベースフードを食べる事でそんな面倒なこともしなくて良いでしょう。女性なら1食が1袋で足りるという人もいるみたいです。1食分で一日に必要な栄養素、1/3が摂取できるのは忙しい現代人にとって、大きなメリットだと言えます。

会社員のランチには経済面・栄養面からみてもベースフードがとても合理的だと言えますね。

BaseFood(ベースフード)の価格と購入方法

ベースフード 口コミ

ベースフードの価格と購入方法を解説していきます。ベースフードは以下の4つから購入できます。

ベースフードの購入先

  • 公式ページ
  • Amazon
  • 楽天市場
  • コンビニ(関東限定)

Amazon/楽天市場からの購入

Amazonや楽天市場から購入する事ができます。

登録などの面倒な手続きは必要ないので、お手軽に買う事が出来ますが、公式サイトで購入するよりも割高になってしまいます。

さらに、決まったセットのみしか販売されていないので、細かな商品のセレクトには不向きです。

Amazonで販売されているセットだと、数が多くて金額も高いので、自分に合わなかった場合を考えるとリスクが高いです。

あなた
たけ

そうですね。その点、公式サイトだと、3つのセットが初回20%OFFなのでAmazonよりもお得です。

最初は公式サイトから購入して自分に合うかを見極めてみるのが失敗しない方法です。

セット名公式サイトの値段Amazonの値段
ベースブレッド4種類8食セット3156円(税込み)※20%OFFでクッキーのおまけ付き4080円(税込み)
※Amazonと公式サイトとの金額の比較

>>ベースフード公式サイト

BaseFood(ベースフード)公式ページからの購入

ベースフードの公式サイトでは、初めて方向けに3つのスタートセットがあります。

スタートセット

  • パン8食セット
  • クッキー&パン10食セット
  • パスタ&パン12食セット

パン8食セット

  • セット内容・・・ベースブレッド「プレーン」「チョコレート」「メープル」「シナモン」が各2食(4袋)
  • 値段・・・¥3,156(送料・税込)※¥3,820の20%OFF
  • おまけ付き・・・ベースクッキーのアールグレイが1袋

クッキー&パン10食セット

  • セット内容①・・・ベースブレッド「プレーン」「チョコレート」「メープル」「シナモン」が各2食(4袋)
  • セット内容②・・・ベースクッキー「ココア」「アールグレイ」が各1食(4袋)
  • 値段・・・¥4,244(送料・税込)※¥5,180の20%OFF
  • おまけ付き・・・ベースクッキーのアールグレイが1袋

パスタ&パン12食セット

  • セット内容①・・・ベースブレッド「プレーン」「チョコレート」「メープル」「シナモン」が各2食(4袋)
  • セット内容②・・・ベースパスタ「アジアン」「フェットチーネ」が各2食
  • 値段・・・¥4,404(送料・税込)※¥5,380の20%OFF
  • おまけ付き・・・ベースクッキーのアールグレイが1袋

ベースフードの公式サイトでは、全てのスタートセットで初回の送料が無料となり、さらに販売価格の20%オフで購入できます。

さらに今なら「1,000万食突破記念」クーポンコードを入力すれば「300円」割引されます。

また、スタートセットではなく、最初からお好きな組み合わせから購入することも可能です。

たけ

これも公式ページしかできないメリットなので、公式サイトからの購入の方が失敗せずにベースフードを始める事が出来ます。

>>ベースフード公式サイト

二回目以降の継続コースでは買いたい商品を自由に選べる

初回購入時に継続コースかを選択すれば2ヶ月以降は商品の組み合わせが自由に選択できます。

例えば「チョコレートとメイプルだけを買いたい」と思った場合は商品の数量欄で個数を自由に選択して次回以降の商品を自由に選択できます。

継続コース2ヶ月目からは【10%オフ】の値段になります。

継続コースの解約処理もとても簡単

ベースフードを食べてみて「自分に合わない」と思ったらすぐに解約できますか?

あなた
たけ

継続コースは簡単に解約する事が出来ます。

注意点は次回の出荷5日前までに解約手続きを完了して下さい。

ベースフードでは公式サイトにログイン後のマイページからいつでも解約の手続きができます。

解約手続きは、全ての商品の数量を0にして「変更を保存」ボタンを押すだけです。

その後に解約が完了したメールが確認できれば継続コースの解約は完了となります。

関東のコンビニでも取扱店舗が増えている

最近は関東地区限定ではありますが、コンビニでも気軽に買えるようになっています。

販売されているコンビニ

  • ファミリーマート
  • ナチュラルローソン(ベースクッキーのみ)

仕事の昼休みや、小腹が空いた時にコンビニにベースフードがすぐ買えちゃうのはとてはとてもありがたい話ですね。

以下は販売商品を価格を簡単にまとめた表になります。

コンビニベースブレッド
(プレーン)
ベースブレッド
(チョコレート)
ベースブレッド
(メープル)
ベースブレッド
(シナモン)
ベースブレッド
(カレー)
ベースクッキー
(ココア)
ベースクッキー
(アールグレイ)
ファミリーマート237円248円259円259円270円194円194円
ナチュラルローソン194円194円
※すべて1袋当たりの税込み価格

BaseFood(ベースフード)を愛用している芸能人も多い

BASE FOODを愛用している芸能人も多くなっています。

主な芸能人

  • 指原莉乃さん
  • ブラマヨの小杉さん
  • EXITのりんたろうさん

最近ではりんたろうさんもダイエットに成功していますが、ベースフードを食べてダイエットに成功した例だと言えますね。

体のコンディションを調整するのにアスリートの方もベースフードを食べているのもSNSや雑誌でよく見かけます。

BaseFood(ベースフード)の口コミ

SNSで一般の方々の反応や感想を集めてみました。

ベースフードのチョコレートやシナモンが人気で美味しいという声が多いですね。

まとめ

40代 置き換えダイエット おすすめ

それでは記事の内容をおさらいしましょう。

  • 低糖質な食事に簡単に置き換える事が出来る
  • 完全食なのでダイエット効果が高い
  • 多くの芸能人が利用している
  • 満腹感と腹持ちが最高
  • 食事としてもとても美味しく完成度が高い
  • 低糖質だと言って「食べ過ぎる失敗例」がある
  • アレンジ過多は逆効果になる
  • 食事の準備が面倒だと感じている方
  • ダイエット食を探している方
  • 健康的に痩せたい方

ベースフードは食事の置き換えとして魅力的でメリットが大きいことが分かりました

あなた
たけ

ダイエット食としても万能なので、理想の身体を目指す方には力になってくれるはずです。

ベースフードを毎日1食の食事と置き換える事で、あなたの体は変化していくのを日々実感できるでしょう。

必要な栄養素を摂取しつつあなたの理想の作りをしましょう。

>>ベースフード公式サイト

第一位:ヘルシーバンク美容液ダイエットシェイク

美容液ダイエットシェイク

販売開始から10年以上も売れ続けているベストセラー商品。簡単で美味しく、腹持ちが抜群に良いので置き換えダイエットとしては満点のアイテム。※安心の「全額返金制度」あり。


第二位:BaseFood(ベースフード)

BASE FOOD(ベースフード)

1食に必要な栄養素がすべてとれる完全食のベースフード。筋トレ中やダイエット中の方から、忙しくて食事に気を配れないビジネスマンまで幅広い方のお悩みを解決します。簡単で美味しく、栄養素まで完璧な「完全食」は毎日の食事を考え準備する手間が無くなります。


第三位:Nosh(ナッシュ)

和・洋・中60種類以上のメニューの中からお好きなように注文できる、新感覚の宅配弁当です。すべてのメニューで低糖質・低カロリーを実現しながらも、各ジャンルに一人「プロのシェフ」が専属で監修しているので、美味しさと安全が保障されています。

-置き換えダイエット